継母の探訪 お家に篭りリバティー満喫しました~

住まいは六それぞれ家事だ。
あたし、主人、姑、お子さん3それぞれ。

お子さんと言っても2それぞれは成人、いよいよ1それぞれは生徒なので手がかかる子はいません。
が、但し、尖端が加わるのは、姑だ。
室内の事は何もしない代わりに騒々しい事も収支言いません。
結果、割といい姑だ。
血筋の都合上あたしは専業女なので、他の家事が帰宅するまでのスパン、おそらく四六時中姑といったひとつ屋根の下で昼を越します。
ふた毎月くらいの割合でお出かけに出掛けますが、それ以外は十中八九うちにいます。
姑はご近くづきあいも可愛く頼りにされるタイプで、ご近くからの頼みも厚いようです。
そうして、前日はそのご近く氏たちといったワンデイお出かけに出かけたのです。
しょっしゃあああ!!!
あたしはウキウキ気分になりました。
女友を導きLunchとも考えたのですが、生憎の天候で内心もいまいち。
なので家でのお篭りに決めました。
午前中は何やかんやという家族を済ませ、いたって簡単な昼めし。
こういう昼めしも、普段は姑ってふたりなのでカップ麺ともいかず面倒です。
そうして、私だけのスパン?
そうは言っても、することと言ったら、撮り溜めた韓ドラを見てからのWEBサーフィン。
実行片手落ち放出に意思が役立つ状態だけのストレッチング。
そういうもんです…
なんだ、と思われるかもしれませんが、これがあたしにとっては至福の一時です。
晩ならお酒も入り尚よろし。
うちにずっと誰かと共に要る様子って、息苦しくなったりやるんですよ。
わかっていけるか?

につき、息抜きし、又次回の姑の外出まで家事頑張ります!!!iphone6plusにオトクに乗り換える方法